BBS活動ってなに?

BBS(Big Brothers and Sisters Movementの略)は,様々な問題を抱える少年と,兄や姉のような身近な存在として接しながら,少年が自分自身で問題を解決したり,健全に成長していくのを支援するとともに,犯罪や非行のない地域社会の実現を目指す青年ボランティア団体で,全国で約4,500人の会員が参加しています。

 近年では,児童福祉施設における学習支援活動や児童館における子どもとのふれあい行事等も実施しています。 BBSの趣旨に賛同し,誠意と熱意のある方ならどなたでも参加できます。

 

東灘BBS会は日本BBS連盟の中の地区会にあたります。

地区会とは、市区町村などの行政区域や大学などを単位に、全国に約500会があります。地域に根ざした様々な活動を展開する基本的な組織です。

他には学域BBS会や都道府県BBS会や地方BBS会などが、日本BBS連盟の中にあります。

 

 

どんなことをするの?

現在、東灘BBS会では学生、社会人様々な方が参加しています。

神戸東灘区をメインに活動していますが、参加者は様々な地域から参加しています。

 

具体的な活動はこちらです。

〇少年少女とのグループワーク

 

 

〇社会参加活動への参加協力

 

 

〇自己研鑽ー学生研修や新会員研修会など

 

 

〇社会を明るくする運動

 

 

〇保護司さんや更生保護女性会さんと一緒に三団体連携の活動

など